【JR北海道】相次ぐ、鉄道車両の不具合

サイトマップ

格安チケット.comのヘッダー画像

【JR北海道】相次ぐ、鉄道車両の不具合

今月(7月)に入って、既に3回も鉄道車両の不具合が発生している。

異常といえる事態。

今月(2013年7月)から不具合が発生した内容は、下記の通り。

1. 6日 函館本線 山崎~鷹巣間を走行中の「北斗14号」が、エンジン付近から出火

2.14日 函館本線 江別駅に停車中の区間快速「いしかりライナー」が、ゴムが焦げたような異臭騒ぎが発生、最終的に運転打ち切り

3.15日 千歳線   上野幌~北広島間を走行中の「スーパーおおぞら3号」が、配電盤から出火

7月分だけで、これらの鉄道車両の不具合が発生している。

異常に高い頻度といえる。

また、北海道内の特急車両の場合は本州などの場合とは違い、長期にわたって使い続けるのは難しいのです。

夏の観光シーズンに、水を差しかねない事態です。


スポンサーリンク